本文へ移動
2016.08.03
焼酎好きのオーナーによる焼酎好きのための居酒屋
下松市 笑酎屋 ぶにせ
下松駅の近くにある居酒屋ぶにせさん、担当の重中と一緒にお邪魔しました。
1階は鉄網ダイニング雅味(がみ)さん、2階は笑酎屋ぶにせさん
どちらも同じグループ、オーナーの石上さんに話をうかがいました。
焼酎が大好きな石上さん、もともとはここにBarを開かれていたそう。
焼酎の魅力に憑りつかれ、アルバイトをしたりしながら鹿児島の蔵めぐりをしたことがきっかけとなったそうです。
お店にはたくさんの銘柄の焼酎が!それだけでなく日本酒や梅酒やワインなど種類がとても豊富です。
お酒好きの方にはとても魅力的なこだわりのあるお店。
お邪魔したこの日、カウンターに並んでいたお酒は
熊本県天草の天草酒造から芋焼酎《池の露》麦焼酎《天草》
熊本県人吉市の寿福酒造場から米焼酎《武者返し》
春に起こってしまった熊本地震で被害に遭ってしまった熊本県を応援していく気持ちを込めて…。
その横には夏にぴったりの季節限定焼酎も!
焼酎大好きな主人がいたら、ウヒョウヒョ興奮しそうです( *´艸`)
焼酎を飲み慣れていない私と重中くん…笑
でもこれだけ色々と種類があると選ぶのも楽しそうです。
お気に入りが見つかるかも!?
お料理にもこだわりがあります。
2階のぶにせにはお刺身や1品おつまみなどお酒にぴったりなメニューが揃ってました。
そして、鶏や豚肉は鹿児島県のものを使用していて、石上オーナーが自信をもっておススメだそうですよ。
お店の名前《ぶにせ》って…?
鹿児島県佐多宗二商店の芋焼酎《不二才》からきているそう。
『こん焼酎(そつ)は圏外人呑むべからず』とラベルに書かれています。
『芋くさくてたまらないぞ、県外の人間には旨さが分からないぞ』というメッセージだそう。
そして言葉の意味は…方言でハンサムの反対の意味とのこと!笑
おもしろい響きですよね。
正直パッと見、強面のオーナー!
じっくり話してると意外と話しやすい。
後から知った事実…石上オーナー同じ年でしたよ( *´艸`)
オーナーにどんなお店を目指されているのか聞いてみました。
安いチェーン展開のお店があるけれど、自分が美味しい物のこだわりを変えない。
お客様が心地よい時間を過ごせていただけるよう、適度な距離感を保たれているそう。
 
焼酎だけでなくお客様自身がおいしく感じるお酒を美味しく。
美味しい料理で楽しい時間を過ごせることを大切にしたいー
 
いいですね!
大切な友達や夫婦で、ステキな時間を過ごせそうです(#^^#)
笑酎屋ぶにせさんいつもありがとうございます!
今度お酒大好き夫婦で揃ってお邪魔させていただきます(#^^#)
 
笑酎屋ぶにせ
店休日/不定休
営業時間/11:30~14:00(平日ランチ)
     17:30~23:00(金・土・祝前24:00)
下松市駅南2-1-11 2階
050-5272-1860
株式会社ダスキンせらい
〒743-0011
山口県光市光井1-14-17
TEL.0833-71-0360
FAX.0833-71-0388